着物のメンテナンス

着物のメンテナンスご依頼の流れ

~お預かりからお渡しまでの流れ~

1.まずはご相談ください

まずはお客様のご要望をお電話、またはメールでお伝えください。
着物の状態によっては希望通りにできない場合もございますし、最終的には着物を見ての判断・見積もりとなりますが、およそのことはこの段階で検討がつきますので、できる限りの対応をさせていただきます。

2.着物の受け取り

弊社へご依頼いただきます場合、ご来店にて着物を持ち込んでいただくか、宅配便などでお送りください。なお、その際の発送代はお客様のご負担にてお願いしております。

3.着物の状態確認・お見積り

着物の状態を確認させていただきます。
お客様のご希望と照らし合わせ、「ご希望通りにできるできない」「他の方法がある」「こうした方がいい」など、直接、もしくは電話やメールでやり取りさせ ていただきす。そして、最終的に折り合いましたら加工内容と加工代を記載した伝票を作成しお渡し(お送り)いたします。
折り合いがつかない場合、お客さまにお着物を返却させていたただきます。※送料はお客さまのご負担となります。

4.着物の加工代(メンテナンス費用)について

加工代は最初に内金として総額の3割以上の入金をお願いしております。また、しみ抜きなど定価のない加工は1点につき1000円の内金をお願いしております。
※着物をご発送いただいたお客様は銀行振込みにてお支払いをお願いしておりますが、振込手数料(お客さま負担)を最小限に抑えるため、仕上がり時に一括でお支払いください。
※加工代につきましては、お客様とのやり取りを進めていく中で内容が決まっていきますので、一覧表のようなものは掲載しておりません。弊社のスタイルとし て「どうされたいのか」「それにはどうすればいいのか」、着物1点1点、それぞれの見積もりを出させていただいております。

5.着物のお引き渡し

着物が仕上がりましたら、電話やメールにてご連絡を差し上げます。仕上がり期間は加工によって異なりますので、やりとりの段階で予定をお伝えしておきます。
ご来店にて受け取りの場合は、ご来店の際に清算となります。
発送の場合は、発送代金などを含んだ金額をお伝えし振込確認後に発送となります。ただし、1万円以上(税別)の加工になる場合、仕上がり品の発送代は弊社が負担いたします。

まずはお気軽にお問合せください! 何をするにしても、まずは何をどうしたいのか、お聞かせいただくことからはじまります。一人で考え込まずに、思いきって弊社に相談ください。長年の経験と実績で、あなたのきものの悩みを解決に導きます。ご連絡、お待ちしております。

着物のメンテナンス加工

きものアレコレ病院「Tel.0742-93-3139」営業時間:10:00~17:00(定休日 火曜・祝日)

きものアレコレ病院

Copyright (C) きものアレコレ病院.All Rights Reserved.