着物のメンテナンス

着物のメンテナンス加工について

無地染

派手になってしまった色無地は、上から色をかけるなり、色抜きして好きな色に染め替えることができます。この場合ももちろんきものを解いての加工になります。また、小紋や付け下げでも、きものによっては色かけすることができます。ただし刺繍や金加工のあるものは浸染には不向きです。
  • 染める前の襦袢
  • 色抜きせず上から染めた状態
  • 下がお預かり時の色、上が色抜き して染替え
  • 色見本から選んでいただきます
きものアレコレ病院「Tel.0742-93-3139」営業時間:10:00~17:00(定休日 火曜・祝日)

きものアレコレ病院

Copyright (C) きものアレコレ病院.All Rights Reserved.